妊娠・出産・育児の情報サイト


魔法使い!?助産師さん

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

二人目の出産。

破水したのが夜の11時。上の子が寝ているため一人で病院へ。

 

産院に着いてもすぐに陣痛はなく、散歩したり、スクワットしたりしたけれど、痛みは少ししか来ませんでした。

一人目もなかなかこなくて、促進剤使うことになったので、今回もかな…と思っていたところ、翌朝から助産師さんのマッサージとアロマ(草の匂いでした)で本格的な陣痛が!

まるで魔法でも使ったようでした。

 

だんだん強くなる陣痛に呼吸も乱れてきたけれど、助産師さんに声をかけてもらって、時には励ましてもらって、落ち着きを取り戻すことができました。

陣痛室ではなく、アットホームなお部屋で最後まで自分の希望通り自然な形で出産することができました。

 

主人も立ち会いに間に合い、ずっと手を握るというよりは私と引っ張りっこしてる状態でしたが(笑)最後まで付き合ってもらい、無事に出産できました。

いわく、本気で引っ張らないと支えられなかったみたいです。出産翌日、二人とも筋肉痛でした。

 

陣痛の痛みは本当にすぐ忘れてしまうくらい、神秘的な体験でした。自然と赤ちゃんをすぐに抱きよせたくなり、実際にそうさせてもらいました。

無事に産まれてくれた赤ちゃん、助産師さん、主人、みんなに感謝です。

この経験を忘れないように、育児を楽しみたいと思います。

著者:あつこ

寝ること食べることが大好き。

家族みんなでテニスをすることが、楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。