妊娠・出産・育児の情報サイト


私じゃなくて!?

予定日2日超過の日。

午前中に張りを感じ、陣痛かと思い昼過ぎに母と病院を受診!

夫も駆けつけてくれたが、前駆陣痛だったのかNSTをしても張りが少ししかなく帰ることに!

 

お昼の2時半すぎに帰宅し、 夫と昼寝をしていると徐々に痛くなってきた。

しかし、前駆かもしれないと耐えていたが、最後は叫ぶくらいになり、おしるしもあったので病院へ。

病院についても『まだまだなんやろうな。これをどんだけ耐えるのだろう』と痛みに叫んでいたら分娩台に乗せられ『もう産むよ!』と言われビックリ笑

だってその時点で夕方6時ちょっと!陣痛になってまだ2~3時間!初産は10時間以上と覚悟してから、その展開に私も夫もビックリ!!

でも確かにほんとに痛かったです笑

 

いざ分娩台に上がると、

助産師さんから『目つぶらない』『叫ばない』『ほら!息はいて』などたくさんの指示が!

しかしいっぱいいっぱいの私は『無理ーー!』『ギャーーー!』『ウ○チ出るー!』と叫び続けました笑

(廊下にいた、家族にまで叫び声が聞こえたらしい)

 

夫は手を繋ぎながら、助産師さんとともに『ほら、息はいてー』『はい!今、力いれて!』など声をかけてくれました!!

休日だった為、急に呼び出された先生が到着し、会陰切開され、数回イキんで産まれました。結果、病院ついて30分の超スピード出産でした!

 

しかし!私は忘れません!

叫んで必死に頑張ってる私じゃなくて

声かけてる夫に、助産師さん看護師さんが

『旦那さん、声かけ上手ねーー( ´ ▽ ` )』と褒めていたこと笑

私は『ウ○チじゃない!赤ちゃん出るの!ほら!頑張って!』と怒られたのに笑

 

産んでベビーの処置の間も

『旦那さん!1人目だよね?ほんとに声かけ上手やったわぁ!』と 疲れて放心状態の私やなくて、

夫がベタ褒めされてた!

 

2年たちましたが未だに

『出産のとき、私は怒られてたのに、あなたは褒められてたよね笑』

『お前、騒がしすぎやったでやて!

でも、確かに何回も俺は褒められた( ̄▽ ̄)』

と、2人の笑い話です!

著者:アクビちゃん

2歳1カ月の娘がいます!

もうすぐ2人目出産。次はどんなお産になるのかな!?( ´ ▽ ` )

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。