妊娠・出産・育児の情報サイト


まさかの展開

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

初産のため予定日超過は覚悟していましたが、予定日の約1カ月前、朝から不規則なお腹の張りが。

今日はよくお腹が張るな、体調が悪い日だと思っていましたが、痛みがどんどん増してきて、夜には寝られない程に。

 

インターネットで症状を検索すると、前駆陣痛の症状に当てはまったのでとりあえず我慢。

そのうち出血しはじめたので、さすがにこれは異常なのでは?と思い、産院に連絡すると、入院になる可能性があるので入院準備をしてすぐに来てくださいとのこと。

 

到着してまずは破水の検査をすると陽性で、そのまま入院に。

陣痛は進んでいたので促進剤は投与せずに半日、少しづつ子宮口も開き始めていたものの、赤ちゃんの心拍が低下しはじめてしまい、緊急帝王切開でのお産となりました。

会えるのはまだ先だと思っていた我が子。

急な展開になってしまって少し驚いたけれど、しっかり泣き声を上げて産まれてきてくれました。

 

赤ちゃんの更にミニチュアみたいに小さいのにしっかりしていて、神聖さに感動しました。

はじめて見たときにはうっすら目を開いてこちらを見ているようでした。

その美しい表情、一生の宝物です。

著者:cuu.

甘えん坊な男の子のママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。