妊娠・出産・育児の情報サイト


母が強し

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

出産の際に、立ち会いで旦那と実母が陣痛が始まってからずっと付き添ってくれました。

陣痛も最初は微弱で、痛みもさほど強く無く、これは出産まで余裕かな?と思っていました。

しかし現実は甘くなく、陣痛の間隔が狭まると同時に強くなっていく痛み。

それでもなんとか旦那とも実母とも話を出来るくらいには我慢出来ていたのですが、実母が弟にご飯を作りに家に一旦帰った途端、とてつもない不安と寂しさが襲ってきて、陣痛の痛みも耐えられないものに変化しました。

結局、実母が戻ってくるまで旦那にあたりまくり、実母が戻ってきたら旦那そっちのけで実母に手を握ったり腰をさすってもらったりして甘えてしまいました。

最初から付き添ってくれた旦那にはとても申し訳ないことをしましたが、自分の中での母親の存在の大きさを改めて実感しました。

自分も産まれてきた子にとって、そんな母親になりたいと思います。

著者:ヨネちゃん

生後2ヶ月の男児を育ててます。クマを作りながら育児に悪戦苦闘しております

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。