妊娠・出産・育児の情報サイト


想像以上!足のむくみに苦しむ日々

妊娠が判明してから、すこぶる順調で、妊娠9ヶ月まで、特に困った変化はなにもなかった私。

予定日の1ヶ月前に産休に入りました。

 

安心して自由きままな生活を送っていたのですが、36週に入り、ある変化があらわれました。

足がむくんでパンパンにはり、足首を動かすと激痛が走り、歩くのも困難になってしまったのです。

足の甲を指で押さえると、指の跡がついて、なかなか戻らない程でした。

母からは、「水分のとりすぎなんじゃない?あまり水を飲みすぎないようにね」とアドバイスを受けたのですが、なかなか治りません。

産婦人科の先生に聞くと、「重力の影響で足に水がたまりやすいから、足を少し上げて寝るように!また、水分はとってよい。塩分控えめの食事にして、お風呂でマッサージするように!」とのこと。

 

早速その日から実践しました。すると、効果てきめん!

特に、お風呂の湯船にゆっくりつかり、しっかりマッサージした後には、足が一回り小さくなり、軽くなったのが、すぐに実感できました。

歩くのも苦痛ではなくなり、ウォーキングも再開でき、無事元気な赤ちゃんを出産することができました!!

著者:リジー☆

初めての子育てに悪戦苦闘中ですが、我が子のかわいさに毎日メロメロになっており、親バカ発揮中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。