妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠4ヶ月まで生理が来ていた?

私が初めて妊娠に気が付いたのは一昨年の10月。

それはお腹の子供が4ヶ月の時でした。

 

何故4ヶ月経つまで妊娠に気が付かなかったのかというと、それはそれまで順調に生理が来ていたからです。

 

順調にというとおかしいですが、確かに毎月きっちり生理予定日から5日程出血していたのです。

 

その頃の私は体調が優れず、吐き気や腹痛に悩んで胃薬や痛み止めを飲んで過ごしていました。

 

そんなある日、CMで逆流性食道炎という病気を知り病院で調べてもらうと、確かにその症状が現れていました。

 

それからしばらくして、生理が来なくなり妊娠検査薬を使うと陽性反応があったので、すぐに産婦人科へ行きました。

 

先生に今まで毎月生理があったことを話すと、それはあり得ないよと笑われてしまいました。

 

ですが色々な情報を知るうちに、出血や今まで飲んでいた薬の影響を考えるととても怖くなってしまい、それからはしばらく家から1歩も出られませんでした。

 

その後はとても順調で出血もなく、翌年4月に無事長男を出産しました。

 

妊娠初期のことを思い出すと我が子に障害がないか心配になることもありましたが、1歳半を過ぎた今、頭も良く活発でとてもいい子に育っています。

 

今回の妊娠出産で私が学んだことは、出血があっても薬を飲んでいても、必ずしも流産するだとか障害を持って産まれてくる訳ではないということです。

 

ですが1番大切なのは、体調の変化を感じた時は自分で安易に判断せず、様々な可能性を考えて病院で診断してもらう事なのだと思いました。

著者:Narumi

22歳1児の母です。

私が経験した事が誰かの役に立てばいいなと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。