妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠高血圧症候群

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

食品関係の小売業の仕事をしています。

妊娠初期つわりなどはほとんどなく(1~2日気持ちが悪いときがあったくらい)、妊娠中期~後期に入ってもお腹がそんなに目立たなかったため、妊娠前と同様のライフスタイルで生活できていました。

しかし、妊娠9ヶ月33週目の健診で妊娠高血圧症候群と診断され、緊急入院になりました。

妊娠時の一般的な血圧のボーダーラインとして140/90が挙げられており、それまでも健診時の血圧が130台/80台と少し高めだと言われていましたが、病院に行くと緊張してしまうということもあり、そこまで気にしていませんでした。

その日も150台/90台とかなりオーバーしておりましたが、少し動悸を感じるくらいでその他の体調は全く問題ありませんでした。

元々、しょっぱい物や脂っこい食べ物が好きで、塩分の摂りすぎは注意を受けていましたがまさかそこまで…という心境でした。

入院後は絶対安静&病院食ですぐに血圧も安定し、1週間ほど様子を見て退院することができました。

やはり、体調に変化がないからと言って妊娠前と同様の生活というわけにはいかないようです。

不調を感じているときはもちろん、そうでなくても、血圧や体重を意識して少しでも異変があれば体を休めなくてはいけません。

この入院をきっかけに、自分一人の体じゃないということを再確認させられました。