妊娠・出産・育児の情報サイト


お腹の赤ちゃんと打ち合わせ済?スピード出産!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

初めての出産で当然日々不安もちらつきましたが、気持ちを楽に楽しんで産もうと考えていました。産休に入り田舎の実家へ里帰りし、家族と共にゆったりとした生活に。都会で仕事をしていた生活から一変し運動量が一気に落ちたので急に体重が増加!焦って朝晩のウォーキングを始めました。ウォーキング中はお腹の赤ちゃんに話しかけていました。一緒に頑張ろうね!会えるのが楽しみ!力を合わせて出産は即効終わらせよう!(笑)

検診でも感心されるほどよく動く子で、お腹をけられまくっていて、運動神経いいのかなぁと妄想していました。そんな中まもなく予定日1週間前。出産準備で最後に残っていたベビーバスを購入し自宅にセッティング。これで準備オッケーよ~と赤ちゃんへ伝えました。また当時主人は県外への出張が続きほとんど自宅にいない状況だったのですが、その同じ日に出張が終わり自宅に戻ったので、これも報告。パパもお家に帰ったからいつでも来てくれるよ~もう大丈夫だよーと。

そして夕方のウォーキングを終えて入浴し食事をとりました。実は朝からお腹が痛いなぁと思っていたのですが、お腹もゆるく、そのせいかな?と思っていました。夕食のころから少し強めの痛みも感じるようになったのですが、いつも蹴られていたのでまた激しく動いてるかもと呑気な私。しかしこれが陣痛だったんだと後からわかりました。だんだんと強くなんとなく定期的に痛くなってるような…試しに測ると7分間隔!!病院へ連絡し向かう事に。祖父に見送られ母の運転で向かいました。車で30分のところにあります。違ったらどうしようと笑いながら話すも、だんだん痛みが激しくなり5分間隔をきるほどに!21時ごろ到着し、内診では6センチ開いてます。いい調子で進んでるけど初めてだから明け方くらいかな。との事。

しかしみるみるうちに痛みで動けないほどになり22時過ぎにLDRへ。そのまま勢いは収まらずすぐにベッドは分娩台へとセッティングされます。そこからはひたすら助産師さんのおっしゃる通りに必死で頑張った!とキオクしています。母にテニスボールを押し当ててもらいいきみ逃し。いきみましょうと言われてからもとにかく言われたとおりに頑張りました。その結果23時半で我が子が胸の上にいました。LDRに入って1時間半!助産師さんも驚くスピード出産でした。赤ちゃんは首にへその緒が巻きついていながら頑張って出てきてくれたと聞きびっくりしました。

一緒に一気に終わらせようと話していたこと、出産準備もお父さんの準備もできたよと伝えたこと、全て聞いてくれていたのかなと思います。速すぎて主人の立会いはもちろん間に合いませんでしたが次の日の朝駆けつけてくれました。

でも必死すぎて野獣のような姿を見られなくて、よかったのかも(笑)母の立会いは心強かったです。

本当にお腹の赤ちゃんと一緒に乗り越えた出産だったなと思っています。

 

著者:なみ

26歳で第一子の男の子を出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。