妊娠・出産・育児の情報サイト


つわりいつまで。。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

二人目のつわりは、胃の不快感からはじまりました。まさかの気持ちから検査に行った時にはすでに8週になっていました。

一人目とは違い、口のなかの唾液がダラダラ出て来て、1日になん十回もティッシュで唾液を拭うことでバランスをとっていました。

しかしながら、なれないつわりにも我慢の限界を迎え、産婦人科に受診したときには、一回の受診で点滴を2本入れなければならないほどケトン体が出ていました。食事はできないけど、炭酸飲料だけは飲めたので、このときだけ、一瞬だけ悪阻を忘れることができました。

点滴2本を5日ほど受けると、体がだいぶ楽になりつわりも不思議なくらい抑えられました。

その頃からたこ焼きが食べたくて仕方なくなり、毎日たこ焼きを買って栄養を補っていました。

妊娠中はつわりがあるのは当たり前、という感覚がわたしを我慢させていて悪化させていたように思います。我慢なんてしないで、もっと早く行けばよかったなと思いました。

著者:あかり

2児の母親です。歳の離れた子育てや妊娠のことを皆さんに聞いてもらえたらっておもいます。

よろしくお願いします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。