妊娠・出産・育児の情報サイト


自覚症状ゼロ!まさかの切迫早産…!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

仕事をしながらのマタニティ生活。

メインは外回り営業で毎日バリバリ仕事をしていたのですが、妊娠が発覚してからは職場の方々に助けてもらいながら、負担が少ない形で仕事を続けていました。

安定期に入ってからは特に不調もなかったので、7ヶ月に入り予定通り検診に行ったのですが、まさかの事実が発覚…!

先生に言われたのが「切迫早産」。

子宮頸管の長さが25mmを切ってしまっており、絶対安静はもちろんのこと、入院させるかどうか…と急に言われてしまったのでビックリしました。

もちろん毎日走ったり重いものは持たないように気をつけていましたし、お腹が張ったり、痛くなったりもなかったので、まさかそんな状態になっているとは思いませんでした…。

 

急遽、仕事はおろか家事すら出来なくなってしまい、ただ自宅で横になっている毎日。

職場の人と旦那さんには迷惑を掛けてしまうので申し訳ないと思い、かなりヘコみましたが、今赤ちゃんが生まれてきてしまったら大変…!

赤ちゃん最優先で考えることにして、気持ちを切り替えました。

 

以降は毎週検診となってしまいましたが、幸い赤ちゃんは順調に成長してくれていて一安心。

今は仕事をお休みさせて頂き、旦那さんに全ての家事をしてもらいながら日々を過ごしてます。

今のところ自宅で安静にしていれば子宮頸管がさらに短くなってしまう事もないので、周りの方々に感謝しつつ、赤ちゃんのためにこのまま無事出産を迎えるまでは安静にしていたいと思います。

著者:営業職

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。