妊娠・出産・育児の情報サイト


家族の支えと共に

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

主人の希望で立会い出産と決めていました。当日は主人の他に私の両親、合わせて3人に見守られての出産でした。子宮口が開いてからがなかなか進まず、分娩室に入って14時間経過。体力も限界に近づいていました。それでも頑張れたのは、汗を拭きながら手を握り、ひと時も離れずそばにいてくれた主人を始めとする家族の支えがあったからでした。産まれた瞬間はあまり実感がわきませんでした。でも、初めて見る主人の涙を見たとき、我が子に出会えた喜びが込み上げてきました。出産は私にとって家族の絆を深める忘れられない体験になりました。

 

著者:ゆう

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。