妊娠・出産・育児の情報サイト


一人じゃむり。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

一人で自宅にいるときは、何をしてても気持ち悪くて何も食べられませんでした。夫も朝早く出て遅くに帰ってくるので、私が出勤でない日は何日も食べることなく……。どんどん頬が痩けていきました。当然のように、食べ物の匂いで気分が悪くなるので、食事作りなんてできませんでした。

けれど、職場に行ったり、実家に帰ると不思議と食べられました!!誰かがそばにいると、食べ物を選んだり口にいれることができました。もちろん、いろいろな食べ物の匂いで気分は悪くなるんですが…同僚や家族と他愛もない話をしていると、楽しくなったり妊娠前の自分に戻れて、とにかく固形物を口にいれることができました!

食べられない姿を見せることで、変に心配かけたくないという気負いがあったのかもしれませんが…。おかげで、なんとか継続できています。いまは、ただただ早く悪阻がなくなって元気な赤ちゃんが産まれてきてくれることを祈るばかりです!

著者:もこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。