妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんらしい、人間らしい。

胎動かな?と思うものはあるものの、そんなに激しくもなく、短い時間のため、エコー赤ちゃんの姿を見るのがとっても楽しみな時期。

それにしてもなかなかお顔を見せてくれないわが子、今回のエコーでも斜め後ろ姿でした。でも、この間までエイリアンか?と思うような抽象的な形に見えていたのが、こんなに完璧に人間らしく育って、感激!髪の毛が黒々とあるみたい、フォルムも丸っこく、顔の前に手を持っていっている赤ちゃんらしい姿が本当に可愛い!早くいっぱい胎動を感じてみたいなぁと待ち遠しい気持ちでした。

 

ちなみに、エコーをいつも一緒に見て貰っていた主人に後で聞いたところ、彼は私以上に「抽象的なフォルムのエイリアン」だと実感が湧かなかったらしく、この、人間らしい姿が見えた時から、産まれてきてからの生活にまで思いを巡らすことができ始めたようです。なるべくエコーは一緒に見て貰ったら、妊娠期から赤ちゃんを迎えるまでの旦那さんの変化も分かってよいですね!

 

著者:さっちん

30代後半、休職中。里帰りで女児を出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。