妊娠・出産・育児の情報サイト


婦人科から産婦人科への移行、里帰り出産院探しまで

f:id:akasuguedi:20170128223709j:plain

f:id:akasuguedi:20170128221723p:plain

結婚に伴い、ブライダルチェックを夫婦で受けました。

友人に勧められた、女医さんのいる婦人科クリニックで、婦人科系の診察ははじめての自分も、安心して受診できました。

そのまま、妊活のアドバイス(タイミング療法)も受け、無事妊娠!

 

その後、クリニックの設備上、16週までの妊婦しか扱えない(腹部エコー装置や分娩対応設備なし)とのことで、近隣のクリニックやおすすめ(出産は総合病院がよいとそこではアドバイスあり)を受け、まわりの友だちや職場の先輩ママさんに聞き、居住地近くのクリニックへ転院しました。

 

出産は里帰りを考えていることもあり、32週の産前休暇前の時期からは、ふるさと近くの総合病院へ転院しました。

なるべくなら、ずっと同じ病院の方が、経過をわかってくださるし、紹介状作成依頼の手間や金銭負担も少なくてよいかも、です。

著者:さっち

30代半ばの結婚、仕事頑張りたい!生活から、仕事も妻も子育ても充実したい!と、ワークライフバランスを新たな目標に、女性を感じながら妊婦生活中です?

社会人12年目で初の産前休暇ライフに入りました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。