妊娠・出産・育児の情報サイト


ときには妊活から離れてみることも必要?!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

一度妊娠したものの繋留流産の経験があったので、それ以降は毎月妊活

妊活方法は、基礎体温ははかっていたもののわかりづらかったので、ネットで調べた海外発の排卵検査薬で毎月タイミングをはかり、旦那に協力要請。

 

とはいえどんなにタイミングがあっていたとしても、妊娠しないときはしない。

毎月生理が来るのが本当に憂鬱でした…。

一度は生理予定日をすぎる頃に風邪をこじらせ、熱っぽさに期待はさせられたものの結局だめだったりして、落ち込みました。

 

鬱々としている中、気分転換もかねて3ヶ月ほど妊活をお休みし、参加したかったスポーツイベントに参加することで身体を動かしたことも功を奏したのか、どうにか前の妊娠から1年で授かることができました。

心音が見えるまで、安定期に入るまで…とても不安でしたが、現在無事臨月を迎えています。

妊娠、そして無事に生まれてくることがどんなに奇跡か、忘れず過ごしたいです!

著者:jam*

OL(法人営業)として働きマンの日々を経て、28歳で学生時代からの付き合いの旦那と結婚、一度の繋留流産を経て30歳で妊娠。現在臨月で、来月出産予定です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。