妊娠・出産・育児の情報サイト


原因は…「体力の限界」? 突如やってきた謎の痒みで、産後がさらに寝不足に…!

f:id:akasuguedi:20170122133435j:plain

f:id:akasuguedi:20170119053336p:plain

産後1ヶ月、忘れもしないお宮参りの前夜。…突如、足に虫に刺されたような痒みと痕が現れました。

夏だし…外には出てないけど、虫には刺されるか~なんて思いながら、でも痕がやたらとでかいんです!毒虫?!

部屋に変な虫でも居て、娘が刺されたら嫌だなと思い、夜でしたが部屋や布団に掃除機をかけ、虫を探し回る私…。

 

その後お風呂に入ると、体が温まったせいもあるのか、どんどん至る所が痒くなり始め、これはおかしいと旦那に相談。ここからが私の痒みとの戦いでした。

何がなんだかわからず、とりあえず虫刺されだと思っている私はムヒをぬりました(笑)

それでも痒みはおさまらず、夜中には全身に痒みと腫れが広がりました。

旦那と2人で色々と症状をネット検索。結果、これは『蕁麻疹』なのではないかと。

蕁麻疹なんてなったことがなかったので、全身に症状が出るまで気づかず…食べ物で蕁麻疹が出ると思っていた私は、何か変なものを食べたっけ?と考えるも、心当たりがなく…。その日の夜は痒くて痒くて…とりあえず頻繁に水浴びをしました。

 

次の日はお宮参りを予定していて、両家の両親とも予定を合わせていたので先延ばしにする事もできずに予定通り行い、事情を話して早々と帰りました。

幸い顔には出なかったので写真はなんとかセーフ(笑)

 

でもここからがまた地獄の様な痒みで、かいたら余計に痒くなるとわかっていても、かきたくてかきたくて。

それに加え初めての育児…。もう心も体も耐えきれず、休日診療で病院に駆け込みました。

本当は母乳あげてるし、薬を飲むのにも抵抗があり迷いましたが、今すぐに救われたく、母乳をあげている事も説明しました。

点滴をうってもらい、これは酷い…痒いよねと看護師さん…。そーなんです~!

薬を飲みながらも母乳をあげて大丈夫だと言われましたが、ちょっと心配で、元々混合育児だったので母乳は暫し中断しました。

 

これで痒みもひくだろうと思ったのですが…全然ひかない!

この日も頻繁に水浴び→保冷剤で冷やすの繰り返し…。育児だけでいっぱい×2の私に、追い討ちをかけるかのように襲ってくる痒み。ますます心は折れ始めます。

次の日、休日診療じゃダメだと思い皮膚科を受診。再度薬を出してもらいました。

念のためアレルギー検査をしてもらい、何日かは水浴びと保冷剤にお世話になりましたが、徐々に痒みも引いてきて、やっと私の痒みとの戦いも終わりを告げました。

あとから知ったのですが、産後トラブルは産婦人科によっては受診可能なところもあるようですね!なんとなく産後の受診はそっちのが安心するなぁ。

 

親にはきっと疲れがでちゃったんだよと言われ、そうかぁ~と納得。

実は私、初めての出産だったのですが、切迫早産で1ヶ月程入院を余儀なくされ、ひたすらベッドで待機…。37wで退院できましたが直ぐに出戻り出産…。

1ヶ月ベッドでの生活だったので、元々体力がないのに更に体力が落ち、回復することなく出産に挑んで、出産後の後処置では脚がもう開かず、子鹿状態でプルプル!先生にも「脚開いて~まだ終わってないよ~」と何度言われたことか。いっそ脚を押さえて下さい状態(笑)

にも関わらず、実家も近かったので1ヶ月経たないくらいで里帰りをやめ、母親が少し手伝いに来てくれるものの、家事の殆どを一人でこないしていました。

そのうえ寝不足につぐ寝不足…頑張りたい気持ちとは裏腹に体力がついてこなかったのでしょう。

いくら実家が近いとはいえ、やっぱり産後にもっと実家にお世話になればよかったかなぁと思いました。

著者:ののママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。