妊娠・出産・育児の情報サイト


あっという間の出産

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

38w0dの早朝4時半。おしるしがありました。

茶褐色が少量。

長男の時は破水からだったのでおしるしは初めて。

これがおしるしか!

と思いながらも陣痛ぽいものはなかったので二度寝(笑)

 

そして、朝9時頃、長男を保育園に連れていき、帰りは買い物をして歩いて帰る。

のんびり歩いて20分くらい。

帰りの荷物が多少重かったけど、動いているときのお腹の張りがいつもよりキツイ感じがして。

家について、座ってゆっくりしているとお腹の張りはなくて。

 

どうしようかと思ったけど、一人目の出産が4時間と早かったので、念のため産院に連絡。

案の定、おしるしだけでは入院にはならないから、診察して帰ってもらうことになるかもしれないけど、心配なら診察受けにきてもいいですよ、とのことで、診察を受けることに。

 

そのまま入院になってもいいように、入院荷物を持って産院へ。

到着したのが13時。

モニターつけてお腹の張りを見ても20分間で0

(笑)

そして内診。

カーテンの向こうで先生がうわぁ~と言っている。

何が起こったんだろう?と思いながら話を聞いていると、子宮口は7センチ。固さもふわっふわにやわらかい。とのこと。

でも陣痛はきてないんだよね~どうしようかなー?と先生も入院を迷っている。

ややこしいのは面倒だから、入院の準備持ってきているので、このまま入院でも大丈夫です!とアピールし(笑)、一晩様子見で入院てことに。

 

入院手続きし、病棟に上がったのが14時半。

分娩台で助産師さんの内診を受けて、こりゃ入院だわーと。

陣痛がのってきたらすぐ産まれるわー

と言われながらまだまだそれっぽいものはなくて。

隣が陣痛室だから、いつ移動するのかなー?って思ってたら、分娩台のまま陣痛が来るのを待つことに。

 

15時すぎ、おやつが出てきたので食べて(笑)

15時半頃、たまに痛みがあるけど、10~15分おき。子宮口8センチ。

16時頃、旦那到着。5~10分おき。まだ話す余裕はある。

16時半すぎ、3~5分おき。そろそろ準備しとこうか、ということで、お尻の下に防水シーツ敷いたり、靴下はいたりしていると、シーツを敷くためにお尻を上げたらお腹に力が入ったからか、破水。その瞬間、助産師さんが焦り出す。

 

もう出ます!って叫んでる。

先生早く!って叫んでる。

 

そして、数回いきんだら17時過ぎ誕生。

破水したらあっという間で。

準備が間に合わず靴下も片方しかはけてなかったけど(笑)

陣痛を認識してから1時間半で誕生。

あの時、入院しといてよかった~(笑)

著者:たむたむ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。