妊娠・出産・育児の情報サイト


「お母さんも立派な仕事よ」…顔見知りと思っていたご近所さんがくれたあたたかさ

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

ピンポーン!と玄関のチャイムが鳴り、誰かな?と覗いてみると向かいの電気屋さんの奥さん。

会釈する程度の顔見知りでしたが、全く喋ったことはなかったのでちょっとびっくり。

息子が泣くとベランダであやしたりするので、うるさかったかな…とヒヤヒヤしながら玄関を開けてみました。

 

すると、

「いつもがんばってるね、いつかあなたに声をかけたかったの。自分も通ってきた道だから。すごく応援してあげたくて。

赤ちゃんは泣くのがお仕事よ。大丈夫。大丈夫。全然気にしないで。

お客さん用にケーキ買ったんだけど、余ったから食べてー」

と、ケーキを持ってきてくれました。

 

丁度その日は勤労感謝の日でした。

突然のことにびっくりしている私に、奥さんはさらに、

「ほら、今日は勤労感謝の日。お母さんも立派なお仕事よ~!お疲れ様」

と言ってくれました。

 

余りなんて言うけど、そのケーキはちゃんと2人分の小さな箱に入れられてて、ついでとはいえわざわざ用意してくれたんだ、というのがあたたかく伝わってきました。

いっぱいいっぱい褒めてくれて、励ましてくれて、もう玄関で大泣き。

抱きついちゃう勢いでした。笑

 

翌日以降、ベランダから電気屋さんと目が合うと、奥さんは笑顔でガッツポーズを送ってくれます。

 

色んな人に支えられ、見守られ、息子はすくすくと大きくなっています。

身体も声も泣き声もますます大きくなってきた息子に『こっちが泣きたいよ』と思うこともいっぱいありますが、これからも頑張りたいと思います!!

著者:遼かぁちゃん

東京都の育児休業中の保育士です。初めての育児。パワフルボーイに振り回されながらも新米ママ奮闘中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。