妊娠・出産・育児の情報サイト


全く違った!2人目出産レポ

予定日2日前の1月15日4時27分.

 

我が家に2人目の天使が舞い降りました!

 

夜中2時半、急に目が覚めて

なんだかお腹が痛むぞ??

 

立ち上がってみると、ジワーっと濡れた感じが…。

後でわかったんですが、高位破水だったみたいです。

 

破水したと思い、娘を起こさないように母と祖母を起こして、まずナプキンをあてて、病院に電話。

やたらと慌てる母と祖母(笑)

 

事前に予約しておいた陣痛タクシーに電話。

 

前日からの雪で早くても10分と言われ、とりあえずお願いして、すぐさま別会社にも確認しましたが全滅!!!

陣痛タクシーで事前に乗る場所や病院まで登録してあったので本当に助かりました 。

実家はマンションで階段なので、陣痛がおさまってる間に一気に駆け下りて、道路近くで待機。

その間にも10分おきの陣痛が…。

 

いででで…といいながら病院に到着。

分娩台へあがりすぐに診察をして、子宮口は3センチ!

 

ドンドン陣痛の間隔が。5分おき…3分おき…。

 

え!もう波がキターーーっという感じでいきみたくなる本陣痛がきました。

 

あー、もう思い出したコレコレ!!

陣痛ってこれだったわーー

もうやだ!今度こそ早く産みたいから、痛くても進ませてやる!と気合いで、叫ばないようにいきみのがしをするものの、だんだんお尻のあたりがもう、押し出されそうな勢いの激痛!!

 

第一子の時は33時間。

このときは陣痛に耐えて本当に辛かったので、なんとか進んでくれと…。

急に赤ちゃんの呼吸がはやくなってます!と言われ、酸素マスクをつけられて、一瞬、帝王切開??みたいな空気になるものの、呼吸も落ち着き私も落ち着いて、またいきみのがし!

 

ぎゃぁーって感じのが1分おきにきて、早いなと思いながら、泣きそうになりながら…。

 

子宮口も3センチからドンドン6センチ、7センチと進むすすむで、あっというまにガツっとお尻とおまたに挟まった間隔に!

 

でるでるでるーーという感じで、一気に頭が出る感じがわかったものの出てこない&お股がサケルーー!って。

感じにもう痛いのなんの…。

 

助産師さんと看護師さんの神の掛け声に合わせて、上手に深呼吸しながら、

「いきんでいいよ!!!」

と言われて、ズルズルズルーーーーーと出てきました!!

 

くしゃくしゃの天使くん!

 

ちょっと呼吸が不安定とのことで、ほとんど顔も見られずにそのまま保育器へ行ってしまい…。

 

大丈夫かなぁ…と不安ながらも、先生がお腹をぐいぐい押してる。

 

え?痛いんですけど…。

何をしてるかと思えば、胎盤が出てこない…。

 

待つこと15分くらいでようやく、「もう1人うまれたの?」みたいな感覚で、ズルっと胎盤くんが誕生(笑)

デカイ!!

臍の緒もかたい!

 

胎盤がでたらお股をチクチク縫い合わせ。

表面だけだねと言われ、痛み止めの注射をおまたにちくっと。

これが痛かったのは覚えていたけど、いてててて…と。

 

そこからチクチク、先生が糸で縫っていくのをただ待つ時間。

地味に痛い。

チクチク…チクチク。

 

陣痛が痛いから意外と耐えられるもんで、縫い終わってあとは2時間ほど分娩台の上で待機しました。

 

母とグタグタ会話

『早かったねー。』

『どんな顔だった?』

『さぁ。見えんかったわ』

 

そういいながら、だんだんお腹がいたーい感じになり、痛み止めのお薬を飲みました。

いわゆる後陣痛!で、これがなかなか痛かったです。

 

1人目の時は全然なかった後陣痛

 

今回はスピード出産で、しかも大きめちゃんを一気に産んだので、見事な後陣痛に。

 

切迫早産で入院したり、2人目なりの大変さもありましたが、くしゃくしゃのお顔を見たらふっとびました。

 

1月15日が素敵な記念日になりました。

 

生まれてきてくれてありがとう!

これからよろしくね!

著者:たんぺママ

1歳9ヶ月の娘がいる年子ママです。

1人目の出産は33時間。

なんとか早く産みたいと頑張りました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。