妊娠・出産・育児の情報サイト


無痛分娩

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

私は出産するなら絶対に無痛分娩以外考えられないので、妊娠前から365日24時間無痛分娩OKの産院をチェックしていました。妊娠が分かってからは5週と4日で通いやすくてお値段も自然分娩にプラス10万円と良心的な産院に分娩の予約をしました。

これで一安心と思っていたら、周りの無痛分娩に対しての印象があまりよくないことにびっくり。

母はみんな普通に産んでるのにと事あるごとに言ってくるし、麻酔はよくないんじゃないかと友達に言われたりとまるで良くないことをしている様で嫌な思いをすることが多かったです。

海外では無痛分娩が主流だったりするのに、日本の自然分娩に対するこだわりに改めて驚かされました。

産院を探している際も、日時の条件があったり費用が高すぎたりと見つけるのに苦労しました。

実際無痛分娩で出産をした感想は、無痛分娩って素晴らしいです。

陣痛の痛みがないのでリラックスして出産に臨めるし、お腹の張りは感じるのでいきむ際もしっかりいきめます。

麻酔も麻酔をする為の麻酔をしてから処置するので全く痛くありませんでした。

取り除ける痛みがあるなら、私はやっぱり痛くない方がいいなと思います。帝王切開で出産したことに負い目を感じる方もいるようですが、痛みってそんなに大事なことなのかなと驚きます。

赤ちゃんが無事に産まれてきてくれるならどんな方法でも変わらないと思うんですけどね。自然分娩での出産を否定するつもりはありませんが、痛みを伴わないと愛情がわかないという点には間違いですと言いたいです。無痛分娩で産まれてきても世界で一番かわいいですよ。

もう一人産むなら次も無痛分娩を選びたいです。

 

著者:なな

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。