妊娠・出産・育児の情報サイト


いきみ過ぎて痔に

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

2016時4月に長女を出産時の話を。

 

分娩台に上がり1時間せずに産まれてきたのはよかったのですが、元々イボをもっていたので産後直後はが悪化してパンパンに腫れてしまいました、、、。

いきむときに助産師さんが肛門をグッと押さえてくれててこの有様だったので、押さえてくれていなかったらどれだけ悪化してた事か、、、。

の薬を塗ってもらいましたが、お産当日から退院前日まで独特の痛痒い感じと会陰切開の傷と避けた箇所の傷の痛みに耐えていました。

(ちなみに会陰切開の傷を縫う時に麻酔が切れていて、ピンセットで挟んで縫う感覚を鮮明に覚えています、。 )

 

その後退院しても毎日の薬をシャワー後に塗っていました。シャワーした時にはお尻まわりを温めつつ清潔にする事を心がけていました。

1ヶ月したら元の大きさに戻り一安心。

 

いま産後9ヶ月ですが、1月下旬に第二子の妊娠発覚。

ふと思い出して投稿してみました。

 

著者:ぽてとまま

妊娠前まで保育士してました。

 

2016.4.18 第一子(女の子)出産

 

2017年1月25日に第二子妊娠発覚。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。