妊娠・出産・育児の情報サイト


便秘解消に処方されたラキソベロン

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠3か月めくらいのとき、便秘1週間続いてたので、検診のときに担当医に伝えたら、それは良くないですねとラキソベロンという下剤を処方してもらいました。

水に溶かして飲むタイプ。味はしません。

 

就寝前に飲んだら次の日の夕方頃腹痛がして便秘解消。

 

私は下剤はもちろん、薬をのむ習慣がなかったので、できれば薬に頼りたくなく、1週間でなかったら飲む、というのを続けていました。

しかし出すときにあまりにも痛かったので、もう飲みたくないと担当医に伝えると、溜めてから出すと辛くなるから毎日飲めとのこと。

それからは毎日飲むようにし、痛みもなくなりました。

薬に慣れて効果が薄れることということも感じられなかったし、保険で600円ほどで処方してもらえるし、調べたところ成分的にも問題ないようなので、だいぶ助かってます。

便秘に悩む妊娠さんは周りに結構いましたが、多量の飲み薬を処方され飲む気がしないという方もいたので、水に溶かして飲むラキソベロンは私には合ってました。

今は2日に一度くらいで飲んでます。

あとは根菜類をたくさん食べると、便秘解消に役立ちました。

 

著者:み

都内に勤める会社員で30代前半初産です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。