妊娠・出産・育児の情報サイト


ドタバタ

予定日の2週間と1日前から『お腹が痛いかなー?』と思い出して、その次の日の夜中に間隔をはかってみたら10分。

え?ってなって、旦那は病院に連絡した方がいいって言うけど、私は『え?これくらいの痛さで?』って思って(笑)

それでもやっぱり旦那が病院に連絡しよって言うので連絡してみたら、看護師さんに、

「30分たってもまだ痛いようでしたら、入院する準備をして病院に来てください」

って言われました。

私はえ?入院?このまま?え!?って感じで少しテンパりました!

 

家から病院まで10分くらいなんですが、病院につくまでにはもうけっこう痛くなっていて、ベッドで横になりはじめて何時間たったのかわからないけど、朝方にもう勝手に力んでしまうくらい痛くなっていて。

そしたら看護師さんたちは出産の準備?をしてるのかワタワタとしだして…。

看護師さんが内診して、よし!このまま分娩室いきまーす!と言われ、私は肩を組まれて引きずられながら分娩室に行き、看護師さんや助産師さんの言われた通りに。

力まない!息はいて!赤ちゃん飛び出ちゃう!って言われて、必死に息吐いてる記憶があります。

鼻からスイカってよく言うから、どんなけ痛いねん!って思ってたけど、思ってたよりは痛くなくてただ、体が勝手に力んでしまうのを必死に息吐いてこらえてました。

赤ちゃんが出てきた後はもう、意識がボーっとしてる中、赤ちゃん抱っこして、私は縫われて…みたいな。意識がはっきりしたのは1時間後ぐらいかな??

 

ただ、出産中よりも出産後の股の痛さが意外と辛い(笑)

著者:なーちん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。