妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中の情緒不安定

妊娠中の大変だった事は、旦那との温度差でした。子供は順調に育ちなにも心配はなかったんですが…!

つわりもあまり酷くなく、安定期に入った5ヶ月ごろから、仕事で今までイライラしなかったことがかなりストレスに感じ、泣いてしまいました。

私生活でも旦那に当たるようになり、これはいけない!っと思い、仕事を早めに休職させてもらいました。

 

その後、旦那と仲良くやってたのですが、ある日旦那がキャバクラに行ってることを発見し、もうとんでもないことになりました。

ただでさえ嫌なことですが、妊娠中の情緒不安定な時期なため実家に帰り離婚話になり大変でした。

精神的にも寝たきりになり涙も止まらず…結局心療内科で漢方を貰い3ヶ月くらいで落ち着きました。

正直はやめに仕事を休職して正解でした!!!

 

旦那もそれからは心を入れ替えて、妊婦健診も付いて来てくれたりお腹にも話しかけるようになりました。

とても辛いことだったけど、離婚しなくてよかったですし、いい方向に向いてよかったです。

 

喧嘩をしてないない方も、情緒不安定でしたら漢方はすごくおすすめです。赤ちゃんにも大丈夫らしく辛い想いをするよりよっぽどいいです。

最初は旦那も自覚がないですが、色んなきっかけでパパになるんだなと思いました!

著者:ちゃんはな

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。