妊娠・出産・育児の情報サイト


私の不調にいつも気付いてくれてありがとう。

初めての出産で育児のこと、赤ちゃんのことが全くわからずだった退院直後のことです。

 

夜は子どもが泣くのでゆっくり眠れず、抱っこしていたら少しは寝てくれたので座ったまま仮眠を取ることがあったり、昼間も子どもの睡眠時間が短いため、うとうとしては起きという状態で、産後体も回復しておらず、心身ともに直ぐに参ってしまいました。

そんな私の様子を察してくれて、主人が仕事を定時で切り上げてご飯を買って帰って来てくれました。

生まれて間もない子どもと二人っきりで過ごす時間が辛くて、体が痛くて、神経が過敏になっていて、情緒が不安定で…。

そんな私にとって主人が少しでも早く帰宅してくれたことの心強さ安心感は本当に忘れません。

いつも優しい主人は、私が困った時はいつも助けてくれます。本当にありがとう。

その後もしんどい時にその事を伝えると、無理しないでね、言ってくれてありがとうと言ってくれます。本当にありがたい主人です。

著者:たくまま

2016年元日出産しました

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。