妊娠・出産・育児の情報サイト


何を食べても…

f:id:akasuguedi:20170301124350j:plain

夜勤明けで帰ってきて、なんか具合悪いなぁ…と思いながら妊娠検査薬を使い、陽性が出てビックリ!

寝ている旦那を起こして報告。

次の日病院に行きました。まだ胎嚢しかないエコーを見てはしゃぎました(笑)

 

でも1つ不安なことが…私のおばあちゃんも母もひどいつわりがあったと…

とりあえず母に報告。喜んでました。

「あんた多分つわりひどくなるよ~」

『いや、でも私 お父さん似だしきっと遺伝してないよ…』

「変なとこ遺伝するからね~あはは」

なんて話してた1週間後に、…つわりきたぁ~!!

なんだこれは…すごい吐き気…何も食べたくない…

でも小学生から吐いたことのない私は吐き方がわからない&怖くて吐けずにもがき苦しんでました。

仕事もとても行ける状態ではなく、元から妊娠したらやめると話していたので年休をすべて使いそのまま退職しました。

一日中ベッドの上で生活。

何か食べないと…ヨーグルトを食べてポカリを一口飲んで再びベッドへ。

米を炊く匂いで吐き気。

この時トイレに行ってみて初めて吐きました。

なんだかスッキリ!吐けるって素晴らしい!

でも…10分後、ふたたび吐き気。

少し冷凍チャーハンをチンして食べる。

消化するまで吐くのを我慢!

旦那の晩ご飯の匂いで吐き気。

我慢出来ずにトイレで吐く。

あぁ…さようならチャーハン…

吐いた後は10分間だけ天国でした。

こんな生活をしていて体重が6キロ減りました(笑)

 

定期検診に行くのも死に物狂いでした。

待ち時間はトイレにこもり、番号が呼ばれたら旦那にメールしてもらいました。

先生から「尿蛋白が+ですね。詳しく調べますのでもうしばらくお待ちください」

…ガーン。そんなのどうでもいいから(よくありません)早く帰らせて…

再びトイレで待つ。ずっとしゃがんでるから足が痺れてくる。

早く帰りたい早く帰りたい早く帰りたい…

本当に地獄でした。40分くらい待ちました。

ようやく呼ばれてケトン体が+3とのこと。

「かなりの脱水ですね。入院した方がいいですよ」

…ええええ!入院?!

その時は『大変だ!脱水なんて!入院しよう!』なんて考えは一切なく、ただ『帰りたい』という言葉がありました(笑)

『入院になんてなったら説明聞かなきゃいけないから帰る時間また伸びるじゃん』と思った私は入院は拒否。

先生が「なら点滴だけでもして行ってください」というが一刻も早く帰りたい私は点滴も拒否。

今考えたら馬鹿だな、と思います(笑)

看護師さんが心配そうに「少しずつでいいからポカリとか飲んでね」と帰り際に言ってくれました。

お家に帰宅。ベッドにダイブ。やっと帰って来れた…

夜はヨーグルトとポカリを食べて吐く。

『ヨーグルトとポカリは吐いた後味さっぱりするな♪』なんて吐いたことになんとも思わない私。

 

次の日のお昼に起床。この頃は夜はつわりで気持ち悪くて寝れなくていつも寝るのは朝方で起きるのは昼過ぎでした。

起きてヨーグルトを食べて吐く。ポカリを飲んで吐く。

ベッドに戻って2度寝。夕方に起きる。

『あれ…今日何も食べてない』

今更脱水について少し調べた。

レベル1、2、3で脱水について書かれてる記事を見る。

『今レベル2だ』

レベル3になると幻聴幻覚。赤ちゃんをおろさなきゃなるかもしれない。

それは嫌だ!!

慌ててポカリを一口。すぐに吐いてしまう。

『あ……死ぬ。』

と、急に死が見えました(笑)

『入院すればよかった』と激しく後悔。

母に電話。『今日何も食べてないし飲んでない』

とりあえず迎えに行くと言われそこからしばらく実家暮らし。

母は私の好物をたくさん買ってきてくれました。

ずっとヨーグルトしか食べてなかったからやけに美味しい。これで死ななくてすむ!と思って食べました(笑)

「吐いてもいいから食べなさい!」と言われました。

そうか、吐いてもいいのか、という安心感。

母の考えは何も食べないよりは食べて吐くまでの間少し栄養が吸収される…みたいな考えらしくその通り従いました(笑)

「なんで入院しなかったのさぁ~」

「赤ちゃんも脱水だよあんた~」

わかってる…わかってるからもう責めないで…(笑)

そこから吐きながらもご飯はちゃんと食べました。

食べれるものを探すのに必死な毎日。

そして妊娠15週目くらいから急に吐き気が治まってきて…食欲モリモリでした。

でもずっと少しずつしか食べてなかったので胃が小さくなって1人前は食べれなかったです。

少しずつ少しずつ体重も戻ってきて、とりあえず旦那の待つお家に帰ることに。

いや~、母ってやはり偉大ですね。

自分もこんな頼れる母になりたい!と思いました。

家に帰ってきて皿洗いをすると旦那は感動してました。

「ベッドの上以外で行動してるの久々に見た!」と(笑)

 

つわりは人それぞれですが全くない人もいれば私より重い人もいます…

つわりがまだな人は私のように甘く見ないでください。本当に死にかけます。

つわりがない人なんて…どれだけ羨ましいか。(笑)

 

今は妊娠6ヶ月です。

体重も無事に増えて増えて、妊娠する前より+2キロまで増えました。太り過ぎないように気をつけます(×_×)

著者:あんな

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。