妊娠・出産・育児の情報サイト


里帰り中の引越し

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

私は、35週から実家に里帰りしました。夫は、一人暮らしが長かった為、一通りの家事ができ、安心して帰ることができました。

しかし、予定日まであと1ヶ月を切った頃、夫の転勤が決まり出産直前の引越しになりました。実家から車で1時間の場所への異動だったので、嬉しかったですが、あわただしかったです。実際、頻繁に実家にきて私の気分転換に付き合ってくれました。

ただ、転勤が多い職業なのであきらめていましたが、誰も知り合いのいない土地での子育てには不安がありました。

 

出産の際は弱い陣痛がきて促進剤を使うことになり、急遽仕事終わりに駆けつけて長い陣痛に付き合ってくれました。その後も数回実家に泊まりにきたり、日帰りで赤ちゃんの様子を見にきてくれました。

しかし、産後の役所での手続きは年末年始を挟んだ為、タイトなスケジュールで大変でした。母子手帳を夫に渡すことになったので、実家と自宅を何度も往復し大変だったと思います。

引越しが多かったので、児童手当の申請に必要な所得課税証明書を2つ前に住んでいた場所へ請求することになり手間がかかりました。

引越しや産後の手間はありましたが、無事に赤ちゃんが生まれてくれてよかったです。

著者:リゾーリ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。