妊娠・出産・育児の情報サイト


病気かと思いきや…まさかの妊娠だった!

ある時期、突然、生理の終わりかけくらいの出血が2週間ほど続いていました。

旦那に最近癌が多いというし、検査をしてもらった方がいいから、病院に行ってみたら?と勧められました。

仕事をしていたこともありなかなかいけず、出血から1ヶ月後に産婦人科へ行き検査を受けました。

癌だったらどうしようと思い、内心ドキドキで検査を受けました。

 

検査の結果はまさかの妊娠してるとのことで、切迫流産をしかけていることによる出血でした。そういった行為は1度だけ心当たりがありましたが、危険日でもなかったため絶対に妊娠はないと思っていたので、とてもびっくりしてしまいました。

先生に妊娠初期ということで、流産してもこの時期だと染色体に異常がありもともと産まれてくることができない赤ちゃんだということを説明され、いつも通りの生活で気持ち安静にと言われ、また1週間後にくるように言われました。

 

ショックというよりはびっくりしすぎて、なかなか現状把握できるのに時間がかかりました。

その後は、できる限り安静に生活したおかげかはわかりませんが、すくすく育ち今年の元旦に元気に産まれてきてくれました!

著者:ゆう

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。