妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠初期の腰痛とバイト先への報告時期

以前から、生理予定日一週間くらい前から腰痛が始まり、生理3日目くらいまでありました。

妊娠した時も、生理予定日前から腰痛がありましたが、生理予定日のフライング検査で陽性。

とても嬉しかったのですが、一度流産の経験があるので、その日からちゃんと育ってくれているか心配にもなりました。

 

つわりはほとんどなかったのですが、腰痛はひどくなっていって、腰痛は子宮を大きくするホルモンの影響という記事や、反対に流産の兆候等、色々な記事を読んでは不安にもなりました。

 

飲食店のホールのバイトをしていたので、1日6時間の立ちっぱなしはキツく、人目につかないよう腰をさすったりしゃがんだりしてどうにか仕事をしていました。

腰をさすりながら、赤ちゃん大丈夫かな?あと少し頑張ろうね。と思っていました。

 

バイトから帰ってくると疲れとお腹の違和感があり、気になって健診の時に医師に話すと、赤ちゃんは順調だけど、長時間の立ちっぱなしでお腹が張っているのかもしれない。

12週、できれば胎盤の完成する16週までは絶対無理をしてはいけないと言われました。

まだ8週目くらいだったので早いなと思いましたが、店長と一部の人にのみ話し、勤務時間の短縮・週2日で仕事をさせて頂きました。

 

職場への報告は安定期に入ってからと考えていましたが、大事な初期に報告した事で体も休められ、赤ちゃんが大事だからゆっくり休んでねと言ってもらえて良かったです。

著者:mi

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。