妊娠・出産・育児の情報サイト


自分に合った産院を!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

検査薬の陽性を受けて、妊娠の確認をするため産院に行くことに。

しかし、結婚してから住み始めた土地で、どの産院がよいか分からず、ネットで調べて「あの○○先生が(数年前に)開業しました!」「すごく良い」などの評判と、家からとても近かったため、A産院を訪れました。

その後、数回通いましたが、どうにも先生と合わないし、頼れないし、信用もできず…。

 

・先生が一人しかおらず忙しいためか、目も合わずに一方的に話を済まされ、席をたってしまうため、心配ごとなどを相談しづらい。

・僅かだけど出血があった際に、電話でA産院の助産師に相談し、翌朝診察するよう指示を受けたのにも関わらず、来院したら「僅かだったら診察なんてしなくていいのに」と言われた(結果、かなりマズイ状態でした)

つわりがひどく、思い切って相談したら、怪訝な顔をしながら「どうしようもないね」で終わり

 

精神的に参ってしまいそうで、主人にも相談し、家からは少し遠いB産院に一度見てもらうことにしました。

B産院では、同じように忙しそうな状況でしたが、目を見て話をしてくれ、診察の最後には「何か心配なことはありますか」「大丈夫ですか」と聞いてくれ、不安を解消しようと声をかけてくれました。

つわりについては、見た目からしても酷かったらしく、診断書を書いてくれて、会社を休業することになりました。(結果、4カ月休みました)

全く対応が違い、A産院よりも安心して産むことができると思ったため、B産院に変更し、その後も色々トラブルがありましたが、無事に出産できました。

 

先生が合わない、不安だと思ったら、別の産院に行ってみることをオススメします。別の産院でも同じような対応なら、そう言うものかと安心できる。別の産院が良いなと思えば転院すればいい。

出産は何があるか分かりません。不安は出来る限り取り除いて、赤ちゃんと母体のために安心して出産にのぞんでくださいね。

著者:ちーこ

36歳での初産です。

妊婦悪阻による休業、筋腫変性による入院、子宮口が開かない、陣痛が来ない…など、色々ありましたが、元気な赤ちゃんが産まれました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。