妊娠・出産・育児の情報サイト


病気かもしれないと悩んだ数日後に妊娠判明

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

結婚して半年、なかなか授からず「もしかしたら授かれない身体なのかもしれない」と悩んでいた時、不正出血があり婦人科へ。

 

血液検査や、病院で子宮や卵巣の状態を見てもらったところ、今回排卵はしていないから、妊娠ではないとの診断。

更に卵巣が腫れてるし、子宮筋腫もあるので次回MRIで詳しく見ましょうと言われました。

 

その後生理予定日になっても生理は来ず、少しの希望を持って妊娠検査薬を使ってみると陽性。

急いで病院に電話し、もう一度みてもらうと妊娠していると診断されました。

 

排卵していないという診断は妊娠していたから、卵巣は妊娠すると一時的に腫れることがあるそうです。

 

妊娠できない身体かもしれないと悩んだ数日から一転、順調に妊婦生活を過ごし、今では元気な男の子の母親です。

著者:えいこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。