妊娠・出産・育児の情報サイト


一人目だと子育て支援センターに来ちゃいけない? 子沢山ママの言葉に傷ついた

f:id:akasuguedi:20170225082221j:plain

子どもが生まれると、なかなか思うように外出できないものですよね。

できれば人混みは避けたいし、近くに授乳室やおむつ交換場所がないと不安です。

かといって、家の中でずっと赤ちゃんと二人きり…というのも、アウトドア派の私にはちょっと息が詰まりそう。

 

そこでよく利用していたのが、地域にある子育て支援センターです。

ここなら子ども向けのおもちゃがたくさんあるし、悩み事をスタッフさんに相談もできます。

周囲にあまりママ友がいなかったので、支援センターに行けば仲間がいる…そんな心強い存在でもありました。

 

ある日、いつものように息子を連れて支援センターに向かいました。

「こっちだよー! がんばってー!」

とおもちゃを目標にハイハイの練習をしていたときのこと。

「一人のためだけに、よく来れるよね」

「うちは二人いて大変だから来てるけど…」

とコソコソ話す声が聞こえてきました。

どうやら、一人目なのに、わざわざ支援センターによく来るね、と言っている様子。

 

それを耳にしたスタッフの方が、

「いや、私たちはむしろ、ねんねくらいの赤ちゃんとママさんに、たくさん来てほしいと思ってるんですよ。一人だって二人だって、いつでも来てくれていいんですよ!」

と言ってくださったので救われましたが。

知らない人にとやかく言われたくない!と腹が立ったことをよく覚えています。

 

また別の支援センターでも、息子の背中をマッサージしていたら、

「一人目はかわいいものね~」

と、あたかも過保護と言わんばかりの台詞を吐かれました。知り合いのママ友(子ども二人)だっただけに、かなり悲しかったです。

あなたも一人目のとき、そうじゃなかった? 二人目になると大切にしなくなっちゃったの? と言い返したい気持ちをぐっと抑えましたけど。

 

支援センターは、ママの味方の存在のはず。

利用している人は、みなそれぞれ環境が違います。

一人目だからこそ、いろいろ情報が欲しくて来ている人。兄弟がたくさんいて、家の中だと面倒が見きれないから来ている人。お友達を作りたくて来ている人。

共通しているのは、一人であれ二人であれ三人であれ、子どもがいるということです。

一人目だから大切に育てすぎ、はたまた一人っ子はかわいそう。そんな言葉を聞くたびに、たくさん子どもがいると、そんなに偉いの?と突っ込みたくなります。

 

私自身三人子どもがいますが、何人子どもがいたって同じ”ママ”であることに変わりはありません。

かつて言われて傷ついた経験があるからこそ、一人目ママのことをとやかく言ったり、けなしたりするようなことは絶対にしない!と心に決めています。

f:id:akasuguedi:20160501212433j:plain

著者:えみきゅ
年齢:38歳
子どもの年齢:長男6歳・長女3歳・次女1歳

慎重派の息子と大胆な娘に翻弄される日々。そして三番目の娘は、文句なしにかわいい!癒される!三人目は孫みたいにかわいいとは聞いていたけど、ここまでとは…。イライラすることや迷い、不安もたくさんあるけど、三人の天使たちに囲まれて、幸せな日々です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。