妊娠・出産・育児の情報サイト


産後垂れてしまったおしりは、“子どもと歩きながらヒップアップ作戦”で取り戻せ by チカ母

f:id:akasuguedi:20170302004444p:plain

教育番組風にスタートしてみました。

産後だからなのか年齢的な問題なのかわかりませんが、
重力に逆らえなくなってきたこのおしりをどうにか出来ないものかと考えていまして、生活の中にヒップアップの運動を取り入れることに。

f:id:akasuguedi:20170302004457p:plain

背筋を伸ばし、肘を大きく後ろに引き、
後ろに伸ばした足で、地面を強く踏み込んで前に進むウォーキングです。

早歩きくらいのスピードで歩くと効果的でした。

 

以前、娘の夜泣きの時に
“抱っこしている間はつま先立ちで歩いてヒップアップ作戦”を決行していて、
なかなか効果があったので、またこの歩き方をすることにしました。

 

…と言っても、娘はもう夜泣きをすることはないうえに

あの頃のように抱っこしたまま歩き続けるのはキツイ重さになっています。

では、どうするのかと言いますと、
今回は、娘の成長により可能となった、
“子どもと歩きながらヒップアップ作戦”
を決行します。

 

二歳半の娘の場合、もうかなり速く走れるので
普通に並んで歩くことが出来ますが、
歩き始めたばかりのお子さんや、
あまり走るのが好きではないお子さんの場合には… 

f:id:akasuguedi:20170302004506p:plain

子どもの周りを回りながらウォーキング!!

ポイントは羞恥心を捨てることです。

f:id:akasuguedi:20170302004514p:plain

直線で進めるようになると、怪しさはだいぶ軽減されるので
人目も気にせずどんどん歩けます。

f:id:akasuguedi:20170302004528p:plain

これの応用で、ベビーカーやバギーの時もおしりを持ち上げることを意識しながら歩くのも意外と効き目がありました。

f:id:akasuguedi:20170302004558p:plain

目指せ、重力に負けないおしり!

 

f:id:akasuguope02:20160124013906p:plain

著者:チカ母
年齢:30歳
子どもの年齢:2歳

2014年6月に娘・チカを出産。同年8月より育児絵日記ブログ「抱っこだ立つんだ揺れるんだ」を開始。抱っこが大好きな娘のお陰で、腕だけやたらとたくましいお母さんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。