妊娠・出産・育児の情報サイト


生理予定日が近づくたびに困惑。これって月経前症候群?それとも妊娠超初期症状?

f:id:akasuguope01:20161031164635j:plain

私は現在妊娠27週の7ヶ月です。ようやくここまでくることができました。

なかなか妊娠することが出来ず、不妊治療にもおよそ3年間通って色々な方法を試しました。生理予定日が近づくたびに期待し、月経が来るとともに落ち込むことの繰り返し。月経痛の吐き気や腹痛に耐えながら、赤ちゃんが出来なかったことに何度も涙しました。妊活をおくる間はネットや雑誌など色々と読み漁り、知識だけが増えました。

私は元々中学生の頃から酷い月経痛に悩まされてきました。特に生理1日目は症状が酷く、薬を服用するかもしくは座薬を仕様するタイミングが少しでも遅れると酷い下腹部痛と吐き気に襲われます。基礎体温も測っていたので、高温期が何日続いたからもうすぐ生理だなと予測を立てて、自分の体のサイクルを管理していました。

生理予定日の前には腰の痛みやちくちくとした下腹部痛もあり、そろそろだなという前兆も分かります。それでも、薬さえタイミングよく使えさえすればなんなく過ごすことができていました。

しかし妊活を初めてからは、薬を安易に使う気にはなれません。高温期中に下腹部痛があると、これって着床した時の痛みかな?とか、月経が始まったサインである少量の出血も、これって着床出血?と、毎回期待やら疑問やら絶望感やらでもんもんとした時間をしばらく過ごしました。そして鮮血が出始め、全てただの月経です。毎回薬を使用するタイミングが遅れてしまい、酷い月経痛に悩まされました。

結局、妊娠した時に起こると書かれていたような、妊娠超初期症状は私にはありませんでした。ただ生理予定日前には必ずと言ってよい程感じる下腹部痛や腰痛が無かったので、それが私にとっての妊娠超初期症状なのかもしれません。

赤ちゃんができたかもという期待が、確信に変わった時の興奮は忘れられません。尿検査で妊娠反応が出た時の、あの嬉しかった気持ちは私の大事な思い出です。赤ちゃんが生まれるまでの残り3ヶ月、存分に妊婦生活を楽しみたいなと思います。

f:id:akasuguope01:20161028174257j:plain

著者:Chokobo
年齢:30歳
子どもの年齢:妊娠7ヶ月

現在妊娠7ヶ月の主婦です。趣味は手芸と読書。ミシンでスタイを手作りしたり、編み物にも挑戦中です。夫と二人暮らしで現在は庭のDIYをカメのようなペースで進めながら日々楽しく過ごしています。生まれてくる子と庭で遊ぶ、そんな夢を夫も持ってくれているようで、頼もしさも感じている今日このごろです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。