妊娠・出産・育児の情報サイト


あれ?いつから本番??

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

計画無痛分娩で、前日入院して出産準備。

昼頃には子宮口は開いたものの、赤ちゃんがなかなか降りて来ず、やっと分娩室に移動したのは夕方6時頃でした。

出産の説明会の時に分娩室でいきむ練習があるとは聞いていたので、先生や看護師さんに言われた通り、いきむタイミングや体制を練習。無痛なのでいきむタイミングは先生に言われるがまま~。

「はい、上手上手~」なんて言われて何度か繰り返していたら、立ち会いに夫が準備をして分娩室に入って来ました。夫は、私がいきんだ時に合わせて私の背中を押してくれる役。

「はい、じゃあ旦那さんも奥さんがいきんだら背中を押して下さい~。はい、そうそう~。」

この時、指示してくれていた先生が私が希望していた担当の先生と違った事もあり、ずーっと練習だと思い込んでいた私。

いつ担当の先生が来るんだろうな~なんて思っていたら、実はもう分娩始まってた!

 

私の担当の先生は人気があり過ぎて多忙で、結局最後のひといきみ!ってぐらいのタイミングで風のように現れて娘をとりあげ、出産後の処置をササーッ!っと済ませて、また風のように分娩室から去って行きました(笑)

結局、分娩室に入って練習?を含めて6回くらいいきんで15分程で出産したんですが、いったい何回目から本番だったのか今でも謎です…。

夫も、

「俺が分娩室入ったらもう始まってた」

って言ってたし。まぁでも無事に娘が産まれて良かったです(笑)

著者:そのか

41歳の高齢出産で初産。出産よりも妊娠中の血糖値との戦いのが辛かった~(涙)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。