妊娠・出産・育児の情報サイト


立ち会い出産

f:id:akasuguedi:20170402221942j:plain

f:id:akasuguedi:20170330212823p:plain

夫婦共に24歳の私たち、初めての出産で私は不安だらけ。

鼻からスイカ…そんなの耐えられるのかな。

予定日が近づくにつれて不安でした。

そんな私は、出産のとき旦那さんには側にいてもらって励まして欲しい…。一緒に喜びを分かち合いたい…。

そう思い立ち会い出産をお願いしました。

でも旦那さんはというと…。テレビなどでみる壮絶なイメージがあまりにも強すぎて、立ち会える自信がないとしばらく立ち会いを拒否していました。

 

それでも私はどうしても立ち会って欲しくて、出産への不安や生まれてるくる瞬間を一緒にむかえたいことを伝えました。すると…渋々ですが了承してくれました

 

出産当日。

22時ごろ陣痛が始まったので、旦那さんは仕事帰りで一睡もせずに13時間の陣痛にずーっと付き合ってくれました。

手を握ってくれたり、背中をさすってくれたり、お水を飲ませてくれたり。

偉いね、痛いね、でも楽しみだね。と

私を励まし続けてくれました。

 

そして産まれた瞬間。

普段はクールで涙なんて流すタイプでない旦那が、大粒の涙を流して喜んでくれました。

 

陣痛が始まって痛みに耐えた辛い13時間が、産まれた瞬間幸せでいっぱいでした。

涙が止まりませんでした。

 

この瞬間を旦那とむかえられたことで幸せが何倍にもなりました。

あんなに立ち会いを拒んでいた旦那も、立ち会いしてよかった。って

言ってくれました。

 

男性は女性より妊娠や出産について知識がないと思います。

だからこそ女性は男性へ自分の気持ちを伝える事が大切だと思います。

 

出産を経験をしてみて、新しい命が産まれるのって本当に幸せだなって感じました。

著者:KR

24歳 初産ママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。