妊娠・出産・育児の情報サイト


我が子との初触れ合い

普通分娩、無痛分娩どちらも経験した兄のお嫁さんから、「無痛分娩は痛くなくてよかった!」と聞いていたため、迷わず無痛分娩を選択しました。笑

 

メリットとしては陣痛を含め全く痛くありません。そして出産予定日より前に出産日の予約をするため心に余裕がもてます。

デメリットは麻酔が効いてるため、いきみ方がわかりません!笑

 

そのため、子供がおりてきてもなかなか産めず…

助産師さんから「もう頭みえてるよ!あと一息!」という言葉まで疑い始め(笑)、「本当におりてきてるんですか?」という質問をしてしまいました。

 

驚きの「触ってみる?」の一言。

なんと手袋をして股へ手を持っていき…

 

「か!髪の毛!!!!」

一足早めの子供との触れ合い、感動でした。「苦しいよね、早く産んであげなきゃ!」と改めて思いました!

なかなか上手くできずに吸引とはなりましたが、触った感触通りのフサフサの女の子を無事出産できました。

 

ちなみに上手くできないってぼやいたところ、

「かたーーーい便をだすと思って力いれて!」と言われ陣痛がきてる中、笑ってしまう余裕すらありました!

著者:ゆり

31歳で初出産。

3790gの大きめな赤ちゃんでした 笑

旦那と毎日のように大喧嘩しながらも、のんびり子育て中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。