妊娠・出産・育児の情報サイト


経産婦の出産

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

2人目の妊娠。昨日は39wの妊婦健診でした。

先週同様、子宮口は1センチ開いているが、変化なし。赤ちゃんは降りてきていて、子宮も柔らかいから、とにかく歩いてと言われ、その日の検診は終了。胎動も元気がありすぎるぐらい感じたので、私自身もあと1週間後ぐらいに産まれるかな、と思っていました。

次の日(39w3d)朝いつもより早く目覚めたので、子どもが起きるまでのんびり過ごしていました。(土曜日だったので楽をしましたよ~笑)すると、起きて1時間半後に、生理痛のような痛みが10分間隔ぐらいでやってきたのです。夜中、リラックスした時に感じる前駆陣痛だろうと呑気にしていたら、段々と痛みが強くなって、間隔も短い…。…まさか!昨日の検診ではまだまだって言われたぞ!と少し焦りました。痛みが強く、膀胱も圧迫されたのか、尿意も近くなり、とりあえずトイレへ。そこでにゅるーんとしたものが出た感覚があり、おりもの大量にでたなぁと思っていたら、ピンク色。こ、これは!!おしるしじゃないか!?すぐ旦那に報告。子どももたたきおこす。もうこの時点でかなり腰にくる痛みが…。すぐに産婦人科に電話して、出産に備えなければ。と頭で思っていても、上の子はまだ寝起き。このまま分娩室に入ったら、お腹空かせて泣き、旦那が手を焼いて立会い無理!みたいな状況になる!と、上の子の心配事ばかり頭に浮かぶのです。

先に私だけ病院に行くことも考えましたが、もし立会いに間に合わなかったらという不安もありました。子どもがご飯食べたり着替える30分はとにかくきつい!きつすぎる!私が弱っている姿を見ると、上の子はとても不安がるので、どんなに痛くても笑顔!引きつっていたと思いますが……。

気付けば最初の痛みから3時間経ち、病院へ。どんだけマイペースなんだ自分。

内診してもらうとすでに6センチ開口。助産師さんに、「よくここまで家で耐えたね…(早く病院きてえ~!)」と心の声まで聞こえ反省。陣痛間隔が2分きっていたみたいで、即分娩室へ。それから1時間しないうちに子宮口全開→破水→出産。え?なにこのスピードは!自分が一番ついて行けませんでした。もちろんMAXの痛みに悶絶している間は、人生で一番長く感じましたが。経産婦さんってこんなに早いんですか?ってついつい聞いちゃったぐらいです。なぜなら、昨日の検診では産まれる予兆なし!ぐらいの勢いでしたから!!

もちろん産むまでの時間は個人差があって当然ですが、私のように、ザ・マイペースな人は要注意ですね。病院以外の場所で破水も考えられますし、何より赤ちゃんが元気かどうか確認することが一番です。助産師さんも、いきなり分娩!という状況でバタバタしていたので、早め早めの行動がいかに大事か痛感しました。反省しています。

今はただ、母子ともに無事であったことに喜びを感じています。出産に関わった病院の方々、家族に感謝感謝ですね。頑張って立ち会った上の子も、狭い産道通って出てきてくれた赤ちゃんも、思いっきり抱きしめたいです。

今回は2人目でも、わからないことがいっぱいでした。初産のじわじわくる陣痛とはまた別物な感じがしましたし。そして何と言っても出産までの流れがはやいこと!!(私だけかもしれないですが)産んだ後の後陣痛が痛い!スピード安産は出血量が多い!上の子が余計なことをする!(陣痛中、鼻ほじって、その手でコチョコチョ笑 彼女なりに一生懸命痛みを紛らわそうとしてくれたのかな?笑)出産経験は2回目でも初めてなことが多すぎました。毎度同じなんてことは絶対ありませんが、もし、これを読んでいる方、特に2人目を今から産む方、少しでも余裕のある出産ができますように!!母子ともに無事でありますように!!

著者:ともちゃん

上の子はもうすぐ3歳です。

退院したら4人家族!楽しみです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。