妊娠・出産・育児の情報サイト


スピード出産

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠36週と6日。夜10時にトイレへ。

でも、何かおかしい…。チョロチョロと出てくる。尿?なのか、破水?なのか…。判断がつかない。

ナプキンを当て様子をみるが、やはりチョロチョロ漏れてくる。無臭。透明。

 

一時間後、漏れてるものが、うっすらピンク色。これは尿じゃない。破水だ。と思った。

下腹部がキューっと痛む。あ、陣痛かも。

時計は深夜0時。病院へ電話すると、陣痛の間隔が短くなる前に来て下さい。との事。

 

里帰り中だったので、入院セットを車に積んで母の運転で出発。20分程で到着。その間も二度陣痛

病院へ着いた時は3センチ子宮口が開いていた。無痛分娩の処置完了。陣痛の間隔がだんだん短くなる。

 

深夜2時。子宮口10センチ。あっという間に全開。何度かいきんで深夜3時前に無事赤ちゃん出産。超スピード出産でした。

1日早産になってしまったけど、体重2,900グラムもあり、健康だったので問題ないとの事。

本当に陣痛はいつ来るかわからないので、入院準備など、用意周到にしておかなければならないと実感した。

著者:Saecoco

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。