妊娠・出産・育児の情報サイト


飛行機のCAさんに感動!

f:id:akasuguedi:20170331140828j:plain

f:id:akasuguedi:20170330212823p:plain

妊婦最後の旅行ということで、北海道まで行ってきました。

通っている産婦人科では『自己責任です』としきりに言われましたが…

もし何かあったときのために母子手帳、保険証は必ず持ち歩き、旅行先の近くにある産婦人科も念のため事前に調べておきました。

 

行ったのが冬だったこともあり、尚且つ北海道なのでかなり着込んでいたので、はたからみたら妊婦だとわからなかったはず。

ですがマタニティマークを見て気づいたCAさんが、トイレが近い席や通路側に席を変更してくださったり搭乗する前からその気遣いが嬉しかったです。

 

そのあと搭乗したのですが、そこでさらに感動する出来事が…

搭乗して荷物も置いて、妊婦かどうかなんてわからないのに…

CAさんが声をかけてきました。

「体辛くないですか?辛かったら後ろで続けて空いている席があるので横になれますから言ってくださいね」

きっと受付カウンターの女性が伝えてくださってたんだなと思いました。

 

そしてさらに!小さなお子様におもちゃを配っていたCAさんが近づいてきて…

「妊婦さんですよね。こちらよろしければまたご出産されたらお待ちしてますね」と飛行機の形のソフトトイをくださいました。なんだかもう感動してしまいました。

気遣いが行き届いているし旦那と2人でなんだか、泣きそうになりました笑。

 

北海道に着いてからももちろん楽しかったのですが、行きの飛行機でのこの出来事が1番印象に残り、とても感動した出来事でした。

今では息子がその飛行機のおもちゃで遊んでいて、なんだか感動してしまいます。

著者:まこたん

29歳で第一子出産。男の子のママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。