妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫流産

今回2人目の妊娠中にあった切迫流産の話をしたいと思います。

1人目の妊娠は問題なく妊娠生活を送れたため余裕をかましていました。

2人目を妊娠して3ヶ月ぐらいの頃、いつものように家族でお出かけ中のこと。

車の中で長男を抱っこしていると、ドバッといきなり破水したかのようになまぬるい何かが股をつたっていくのを感じ「やばい!」と思ってすぐに確認すると真っ赤な出血。

産婦人科に電話するとすぐにきてくださいとのことで、着替えを買い産婦人科に行き、診察してもらうと切迫流産との診断でした。

 

私はピンピンしていたのですが、先生から即入院して安静に過ごして下さいとのことで自宅に着替えをとりに行くこともできず、入院となりました。

入院中24時間点滴で、お風呂にも入れず3日目ぐらいから発狂したくなるほど苦痛でした。点滴もすぐ漏れるし、嫌な注射を何度もしました。

私の希望もあり1週間程の入院でよかったですが、初めての経験でした。それからは何ごともなく元気な男の子を無事出産することができました

著者:あゆ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。