妊娠・出産・育児の情報サイト


母子手帳から分かった母の愛…

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

産休に入り、身の回りの片付けをしていると、私が産まれた時に母がつけていてくれた、母子手帳が出てきた。

はじめは、「懐かしいなぁ」「お母さん、12キロも増えたんだ」くらいに軽い気持ちで読んでいた。

 

でも、読み進めていくうちに、全てのページに小さな文字でコメントが残してあった。「夜寝入る時にが止まらない」といった心配や、「はじめて自転車に乗った日」といった細かな成長を記してくれていた。

 

いわゆるデキ婚で、若くして母親という立場を迫られた母。母の様々な気持ちを思うと、自然と涙が止まらなかった。記憶にはないけれども、確かに母の愛がそこには刻まれていた。

 

今、私も妊娠し、あなたの気持ちが少し分かるようになりました。私もお腹の子のために、母子手帳にたくさん愛を記していきます。ありがとう、お母さん…。

著者:りいさん

二度の流産を経て、この春ようやく母になります。辛いこと、苦しいこと、たくさんあったけど、その度に周りに救われてきました。

この体験が、少しでもみなさんのお役に立てればと思い、投稿しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。