妊娠・出産・育児の情報サイト


偏頭痛

つわりも落ち着き、産休前の仕事に精を出していた妊娠5ヶ月の頃。

仕事の仲間が家の都合で長期の休みに入ってしまい、私の仕事の負担が倍ほどになりました。

当時の私は憂鬱になるどころが、やってやろうという気持ちで、かなり無理をして休みもなく毎日毎日仕事をしていました。

もともとかなり忙しい仕事でしたが、さらに激務になり朝7時から夜8時まで働き通しでした。

体力だけは自信があったため、体に無理がかかっていることに気づくことができませんでした。

 

しかし、そんな日々が1ヶ月続いたある日、立つこともままならないめまいと頭痛に襲われ、ベッドから立ち上がることができなくなってしまいました。

もともとあった偏頭痛が10年ぶりに発症してしまったのです。

すぐに入院となり、その日から2ヶ月寝たきりの生活となりました。

 

唯一の救いはお腹の子が元気だったことです。

妊娠するということは自分の予想を超える負担が体にかかるとこなのだと痛感しました。

きっとお腹の子どもが、無理をしている私にダメだよと教えてくれたのだと思います。

幸い、その後は何事もなく無事に出産をすることができました。

次に妊娠することがあれば、絶対に無理はせず、自分のこともお腹の子どものことも大事に大事にしたいと思います。

著者:さぼたーじゅ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。