妊娠・出産・育児の情報サイト


産後すぐの子宮と骨盤の不思議

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

出産したその日の夜のこと。

お産自体は初産にしては速めの約7時間で無事終えたのですが、分娩時に大量出血したため貧血で起き上がれず、それから丸1日寝たきりで過ごしました。

 

夜中、横になっていると子宮に違和感。

トン、トン...と上から優しく押されるような感覚が。

それと同時に、骨盤がグググ...と内側に動くような感覚も。それは夜の間ずっと続き、ほとんど眠れずに朝を迎えました。

次の日も、その次の日もそれは続き...

もしかして、子宮と骨盤が元に戻ろうとしているのかな?と思いました。

でもこんなにわかりやすく動くのか?なんだかロボットみたい。

妊娠中はあんなに広がっていた子宮と骨盤。

突然中身が無くなったのだから、元に戻ろうとするのも当然のことか...と思いながら、産後しばらく続いたその動きを楽しみました。

人間の身体は本当に神秘的だなぁ、と改めて実感した体験でした。

著者:みどり

男の子育児中の新米ママです▽▲

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。