妊娠・出産・育児の情報サイト


長かった脱2人目不妊~本気の体質改善から自然妊娠へ~

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

長男がうまれてから6年・・やっと待望の2人目の赤ちゃんを授かりました!

 

長く長く感じた2人目を待つ日々。

生理が来てはどん底に落ち、また気持ちを明るく奮い立たせることの繰り返し。

無駄に生理が何日も遅れて期待して期待して期待してはまた落とされる(泣)

生理が来ても、着床出血じゃないかと症状をネットで調べたり…

生理前の症状をもしかしたら今回のは妊娠初期症状かもと期待を込めて、またネット検索魔になったり…

楽しい家族との時間や仕事が忙しく充実した生活の反面、頭の中ではいつも2人目のことばかり考えていてずいぶん暗闇をさまよっていたような日々でした。

 

不妊治療はしていませんが、産婦人科で検査はしたことがあり、過去に

「卵が小さい。成熟卵とはいえない」

といわれ帰りの車で号泣したこともありました。

でも!

卵の大きさは毎回変わるんですね。例えば今の食生活は3カ月後の卵の状態に影響するそうです。

年齢とともに諦め度合が増しつつありましたが、

あるとき私が体質改善する余地はまだまだあったのだと気づき、改めて本気の体質改善をはじめ、39歳目前で待望の2人目を授かった私の妊活を書き留めたいと思います。

 

大きく2つ、まずは周知の“体を温める”こと、それから自分は大丈夫だと過信していた“栄養面”!いつも食事は手作りで栄養学的にも自信があった自分も見直してみればダメなところが多々ありました。

この2つをテーマに自分のしてきたことを書き出します。

 

<体をあたためる>

・よもぎ蒸し……長く通っていましたが、月に2回以上に頻度upして半年以内にできました。体をあたため良質な卵をつくり、着床しやすいフカフカの子宮をつくります。

・白湯を飲む……白湯かルイボスティーやハーブティーの温かいものを会社にも持参して常に飲んでいました。特に朝一の白湯1杯はかかせません。

・リフレクソロジー……足湯つきで月2回ほど通い、体質改善をめざしました。

・夏でも冷たいものを一切飲まない……常温以上を徹底。

・アイスは食べない……大好きな方はストレスにならない程度に。

・甘いものは控える……体を冷やします。

・(冬)仙骨周辺にいつもカイロを貼る

・温泉……旅行にいけば1泊で3回ほど入りますよね♪あたたまります。

 

<食生活>

・カフェインを控える……紅茶・コーヒー等ティータイム大好きな私。カフェインは卵管の通りを悪くする??ネットで見て以来きっぱり絶ってノンカフェインを徹底。

・調味料をかえる……胡椒はブラックペッパー、塩は岩塩など自然のものを。砂糖はてんさい糖にする。砂糖きびなど沖縄の温かい地方でできているものは体を冷やしますが寒い地方でできる甜菜は体をあたためます。しょうがは生より乾燥させたドライジンジャーの粉末を料理に取り入れる。

・スムージーで代謝をあげる……常温の野菜や果物でつくり、朝いちばんに飲んで代謝をあげます。

・トランス脂肪酸をとらない……ショートニングが入っているもの、マーガリンなど摂らない。油にも気を付けてオリーブオイルかごま油を使用。アマニ油も取り入れる。

・根菜類を多用する……体を温めてくれるのでたくさん食べました。

・種無し果物は食べない……種無しブドウやカキなど、便利だけど種ができないようにホルモン処理してあるものです。食べて妊娠体質になれるとは思えません。

・アボカドやいちぢくを食べる(信憑性は不明確。でも食べてました。)

・ドライフルーツ(素材のみの自然なもの)やナッツを食べる

 

<その他>

排卵チェッカー……自分の排卵日の傾向を知るため基礎体温と共にチェックしていました。(これは体質改善とは違いますが参考に)

 

こんな生活改善を始めて3か月過ぎたころ、久々に産婦人科へ検査にいったときには、

「卵の大きさバッチリ!十分!」

と言われ、嬉しさと驚きで泣きそうでした。

ここまでの諸検査では何も問題なく、

「次は生理が来たときに生理中のホルモンを調べます」

と言われて…結局生理がこなくて妊娠となりました!

 

ちょうど仕事がお盆休みで、たくさん温泉に行って体を温めたり、久石譲さんのオーケストラに行って久々にパパとデートしたり、リラックスできた時期だったのも大きかったと思います。

気づかないうちにストレスを感じてることもあるので、好きなことをしてリラックスすることも大切ですよね。

 

生理が遅れたときは、妊娠検査薬を無意味と分かっていながらフライング検査して…陽性になったものの「まだ期待してはいけない」とまたネット検索魔になってフライング結果の調査をしたり…(苦笑)

ずっと不安でしたがついに本当に妊娠していました。

 

無事生まれてくるまで不安はついてまわりましたが、今こうして待望の娘が存在していることが今でも信じられません。

不妊で悩んでいる方に少しでも情報をと思っています。

よもぎ蒸しは特におすすめですよ!

著者:ちぃすりぃ

わんぱく可愛い和み系の息子と、長~いベビ待ちの末授かった娘のママです。

有職主婦でただいま育児休暇中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。