妊娠・出産・育児の情報サイト


長かった妊娠

旦那とは見合いで結婚し、性生活が全然無く、子供が欲しいと願うばかり。

重い腰を上げたのが35歳の時で一人目が一年半かかり一ヶ月の半分は病院にかよう日々でした。

一人目でお金も時間もかかり、とても疲れたし歳もすでに37歳になり、二人目は考えて無かったのですが、39歳の時に義母が子供が一人だと可哀想といい、年齢を考えて段階をあげ一本7000円のフォリスチム注射をして後は旦那の精子次第でした。

中々タイミングあわず…でも神様の幸運で半年で授かり、今があります。

出産の時も陣痛から2時間弱で産まれ、分娩台に上がり15分で出てきました。

元気な男の子で今は夜泣きも無く助かってます

著者:まーやん

遅いスタートからの不妊治療と出産

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。