ゼクシィBaby みんなの体験記


誘発開始から破水まで1週間。やっと産める…と思ったら、病院スタッフが誰もいない?!

f:id:akasuguedi:20170411160357j:plain

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠初期から、小さめと言われ続けていた我が子。

私の体重があまり増加しなかったことも悪影響し、33週からいよいよ低体重児、さらには発達遅滞も問題となってきました。

 

週に何回も通い、CST(胎児が元気か調べる検査)やNST(意図的に陣痛を誘発させて、胎児陣痛に耐えられるか調べる検査)をする日々でした。

正産期に入り、産んで外で育てた方が成長に良いとのことで、誘発分娩をすることになりました。

個人の産院に通院中でしたが、低体重児だと何かある可能性が高く、対応出来なければNICUのある市の総合病院に我が子だけが搬送されてしまいます。

悩みに悩みましたが、母子別々が1番いやだったので、転院を決断しました。

 

急な転院、次の日から即入院!そして錠剤、バルーン、点滴…程度が違えど、陣痛はきます。

さらに朝から晩まで、NST(お腹に機械を貼るので、ズレないように)で動けない。

身体の疲労だけでなく、慣れない病院、今日もダメだった…という精神的な辛さもありました。

当初、私の身体は、子宮口0cmで固かった為、長くて4日間かかると言われました。

しかし、4日間でやっと子宮口2cm。土日には一時帰宅さえしました。

こんなにかかる人も珍しいらしく、病院で有名になりました(笑)

 

丸々1週間が経ち、明日、人工破膜すると言われた直後に破水

そこから6時間半で出産出来ました。

しかし、そこまでにも一波乱ありました。隣室に、朝から同じ進行具合のお産の方がいたのですが、叫ぶ&ナースコール押しまくり。

必然的に、みんなそちらに行ってしまいまい、ほぼ旦那と2人きりでした。

我が子がもう出て来ているのを、旦那が必死に手で押し戻す!このまま旦那が取り上げるんだろうと覚悟しました。

やっと助産師が来た時には、やはりもう出さなきゃいけないタイミングだったらしく、慌てる病院側。

担当さえも隣に取られてしまい、ベテラン助産師とベビーキャッチもしたことのない新米助産師の2人だけ。後に分かったことですが、医者は行方不明で不在でした。

会陰切開して、無事出産。2,000g以上あり、問題もなく一安心でした!

 

未熟児だと吸う力も弱く、口も小さい。うまく乳首を吸えず、乳首の皮が全部剥けて泣きながら授乳。

体重の増えも悪く、何度も通院して指導を受ける…などなど、出産後も大変なことは尽きないですが、我が子の笑顔を見ると頑張れます。

著者:まぁ

多忙な幼稚園教諭を辞め、専業主婦になり妊活をしました。ようやく授かった第一子男児!毎日我が子中心の生活が大変なのも含めて幸せです(^^)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。