妊娠・出産・育児の情報サイト


終わりの見えない不妊治療

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

二度の流産をしました。自分は不育症かと思い、専門外来を受診し検査しましたが、原因不明。

どうしても子どもが欲しくて、不妊治療外来にすがりました。

不妊検査もしましたが、原因不明。

とにもかくにも子どもが欲しかったので、基本からの不妊治療を1年間しました。

タイミング合わせてみたり、人工受精してみたり。

それでも、なんのお知らせもなく。さみしい月日を過ごしました。

ただ子どもがほしいだけなんです。お守りやら、ジンクスにもすがり、カエルの置物買ったり、子宝の赤富士の画像集めてみたり。

特に決めたわけではありませんが、1年間したあと、少し時間を空けることにしたんです。普通に夫婦生活をしてただ祈ってるだけでした。

終わりの見えない不妊治療。お金もなかったので、体外受精には踏み切ることはできなかったですが。

 

犬を飼って気分を変えてみたり、夫婦の会話も増えた気がしました!そんなときの、陽性反応。

私たちは、生活のリズムを変えることにより、子宝に恵まれたのだとおもいます。

著者:高齢女性

40歳での妊娠です!出産は、41歳となりますが、頑張ります

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。