妊娠・出産・育児の情報サイト


帝王切開なめてました

私は切迫早産で入院中、

「逆子ちゃんなので帝王切開の可能性が高いでしょう」と言われていました。

 

なので陣痛の辛さも味わう事なく出産するんだなーと、お腹痛めて産みたかった気持ちがあるので悲しかった反面、痛みに弱いので少しホッとしていた自分もいました。

 

しかし現実はそう甘くありませんでした。

 

帝王切開の手術が始まって出産まではとても早く、赤ちゃんに会えた瞬間は本当に感動でした。

 

その後麻酔が切れ始めた時から、じわじわと痛みが…

完全に麻酔が切れる前に痛み止めの点滴を打ってもらいましたが、全く効かず…

 

いい大人が、涙ながらに大声でわめくほどの痛みです。

2種類めの痛み止めの点滴も全く効かず、坐薬入れましょう!と。

初めての坐薬でしたが、即効性があり、かなり効くとのことなのでお願いしました。

 

悲しいことに坐薬も全く効かず、麻薬を欲するほどの痛みでした。

 

助産師さんには「切腹してるんだから仕方ないわよ、痛いよね」と言われ、その通りだなと思いました。

 

帝王切開って、こんなに痛いんだ…

なめてました…

 

やっと3種類目の痛み止めの点滴が少し効き、半日ほどの地獄が終わりました。

 

きっと自然分娩もとても辛く痛く、大変かと思いますが、帝王切開は産後がとても辛い…痛い…今回身をもって体験しました。

著者:ゆいた

初めての出産☆ママになりました

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。