妊娠・出産・育児の情報サイト


スピード出産

妊娠39週、2795gで第1子を出産。

おしるしから始まり、徐々に陣痛が襲ってきた。

 

陣痛が激しくなると共に気持ち悪くなり2回嘔吐してしまった。

陣痛が治まると眠気が襲い、何度か寝てしまって再び陣痛が来ると目が覚めるの繰り返しだった。私の陣痛は生理痛くらいの痛みで叫ぶこともなかったので、他の人に比べると軽かったと思います。

 

そして、助産師さんに内診をしてもらったら破水してしまった。

破水してから、なんだか気張りたくなり力んでいると、立会いの母が慌てて助産師さんを呼びに行った。

そこから、何度か気張っていると頭が見えスグに産まれた。

破水してから出産までのスピードがあまりにも早かったみたいで、産後の裂けたお股を縫ってもらうのに先生の準備が出来ていなかったので、出てくる子供の頭を助産師さんが押さえて待たされていた状態が3分くらいありました。

5時間45分で出産しました。

 

初産で、お股の裂けもほとんどなく出血も少量でスピード出産だった事に先生も驚いていました。

テレビなどで観る出産は壮絶な感じで私もビビっていたのですが、私は出産よりも後のお股を縫った傷口の方が痛かったです。

出産1ヶ月前まで普段通りの仕事をして動いていたので下がっていたのと、産休に入りお風呂掃除やトイレ掃除などこまめにして動いていたから安産だったのだと思います。

著者:新米ママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。